4月から、中小企業労働環境向上助成金が大幅見直し?

2015-03-02

費用とは関係なく100万円の助成が魅力の「中小企業労働環境向上助成金」が来年度4/1以降、大改正となりそうです。先に最大40万円、1年度に目標達成で60万円とスケールが小さくなります。

申請を検討している企業は、3/31までに申請をお勧めします。

正社員1人から申請は可能ですので、情報通信業、医療・介護等の業種の企業は、お問い合わせください。

 

中小企業労働環境向上助成金(個別中小企業助成コース)の見直し

 

変更前

変更後

助成金名称

中小企業労働環境向上助成金
(個別中小企業助成コース)

職場定着支援助成金
(個別企業助成コース)

対象

重点分野等の事業(情報通信業、医療介護等)を営む中小企業事業主

重点分野等の事業を営む企業事業主
(大企業も対象)

助成額

評価・処遇制度⇒40万円

評価・処遇制度⇒10万円

計画終了から1年経過後の定着率に係る目標(定着率5%以上かつ業界平均以上)達成で
60万円

研修体系制度⇒30万円

研修体系制度⇒10万円

健康づくり制度⇒30万円

健康づくり制度⇒10万円

 

メンター制度⇒10万円
メンター研修義務前提

予算

平成26年度予算額 33億円

平成27年度要求額 51億円
約1.5倍

 

ご相談は無料です。お問い合わせはこちら

←「」前の記事へ 

 次の記事へ「」→