免許・パスポート無しのアルバイトの身元確認は?

2015-03-12

マイナンバー制度を中心に、東京、神奈川、埼玉で活動している社労士の山上幸一です。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

学生アルバイトの身元確認で、運転免許、パスポート無しの場合には、どうすればいいか?という質問をいただきます。

 

回答は、国税庁の告示ですが、学生であれば、写真付の学生証を持っている可能性が高いので、「写真付き学生証」があれば、運転免許、パスポートと同様に取り扱えて、一つの証明でOKです。

写真無し学生証では、健康保険被保険者証と2つの証明が必要となります。

 

詳しくは、こちら↓

https://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/mynumberinfo/kokuji/kakunin_shorui.htm

 

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律施行規則に基づく国税関係手続に係る個人番号利用事務実施者が適当と認める書類等を定める件

国税庁告示第2号

 

規則第一条第一項第二号で国税庁が認めるもの

写真付き学生証

写真付き身分証明書

写真付き社員証

写真付き資格証明書(船員手帳、海技免状、狩猟・空気銃所持許可証、宅地建物取引主任者証、電気工事士免状、無線従事者免許証、認定電気工事従事者認定証、特種電気工事資格者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、運航管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、教習資格認定証、検定合格証(警備員に関する検定の合格証)等)

 

人事給与システムの改定、就業規則、マイナンバー管理規定の作成、社員研修の準備は、すすんでいますか?

 

マイナンバー制度対策も、当事務所にお問合せください。

 

やまがみ社会保険労務士事務所 山上幸一

ご相談は無料です。お問い合わせはこちら

←「」前の記事へ 

 次の記事へ「」→