職場定着支援助成金チェックリスト

2017-10-22

職場定着支援助成金は、平成29年4月1日から方向性が変わっています。計画申請前にチェックしてください。

□1.できないのに、欲張って制度を多く申請していませんか?
雇用管理制度助成の制度には、いろいろなコースがあります。
イ.評価・処遇制度 10万円
ロ.研修制度 10万円
ハ.健康づくり制度 10万円
ニ.メンター制度 10万円

研修の委託先やメンターのあてがないのに、申請してしまい、例えば、健康づくり制度がちゃんとできていても、計画申請した制度が全部できないと支給はゼロ円です。

□2.人事評価改善等助成金の予定があるのに、職場定着支援助成金の評価・処遇制度 10万円を申請しようとしていませんか?

 人事評価改善等助成金計画50万円、目標達成80万円と職場定着支援助成金の評価・処遇制度 10万円は、どちらかとなっていて、職場定着支援助成金の評価・処遇制度は、人事評価改善等助成金の申請予定があればダメです。

□3.健康づくり制度 10万円の腰痛健康診断は普通の整形外科で行っていると思っていませんか?

 腰痛健康診断は普通の整形外科では行っていません。検診センターなどであてがあることを前提に申請すべきです。
 腰痛健康診断が実施できないと、他の制度をちゃんと行っていても1.のように計画申請した制度が全部できないので支給はゼロ円です。もちろん、目標達成もゼロ円です。

助成金は、当事務所にお問合せください。

やまがみ社会保険労務士事務所 山上幸一

ご相談は無料です。お問い合わせはこちら

←「」前の記事へ